UKIYO BLOG

もやし入荷はじめました。

4月27日

 4月27日 作詞 UKIYO

 いつなのか分からないけど苦しくなってしまったよ

 僕のこの体はもう長く続きそうにないから

 君はどうなんだろう 瞳に映っているのだろうか

 とりあえず残った力で伝えたいことだけ伝えるよ

 

 こんな広い世界で君に出会えてよかったよ

 ありきたりな言葉でごめんね 今 この唄を君に捧げるよ

 

 忘れないで 君はいつか僕を忘れてしまうけど

 忘れないで この唄は残りますように

 

 一人で生きてなどできないけど生きようとしていた

 いつまでもこんな日々が続けば君は死ぬだろう

 かつての僕はまるで一匹狼そのものだ

 とりあえず残った力で君に伝えたいことだけ伝えるよ

 

 いつまでその仮面を被るつもりでいるんだ

 そのまま逃げてたってもう限界なんだろ 今からこの言葉を君に伝えるよ

 

 忘れないで 君のすぐ近くで待ってる人がいる

 忘れないで もうその仮面を脱ぎ捨てろ

 

 忘れないで この声が出る限り歌い続けるけど

 忘れないで この唄を この言葉を

 忘れないで 僕はいつか消えてなくなってしまうけど

 忘れないで この唄は残りますように

 

 

 

 最近思ったことを結構そのまま書いた歌でタイトルはこの日に作ったから(笑)

 てかいいタイトルが思いつかなかった。




 5月4日追記

 曲名を「君へ」にしました