UKIYO BLOG

もやし入荷はじめました。

ウラトーーク!!50

 最近また新しい歌を作りましたw

 

 「ものさし」 作詞 UKIYO

 

 僕は絶対あの日を忘れない 君は絶対僕を知らないよ

 でも僕があの日に感じた鼓動 確かに僕の中で響いた

 こんな感覚は何だろう? こんなに不思議なのは何でだろう?

 しばらく経ってやっと気づいた そうか僕はきっと「恋」をしたんだ

 

 僕が存在していた世界は 僕以外が存在しない世界

 他の世界に近づこうとすれば どんどん遠くなってく世界の距離

 もう計れないほど遥か彼方に もうどうしようもない僕の肩に

 重なり嵩張り降りゆく雨 自殺を願った僕の心

 そんな僕しかいない世界に あの日君はやってきたんだ

 計れないほど遠かった距離が 少しだけ縮まった気がした

 僕を知ろうとしてくれた君に 僕は少しずつ惹かれてったんだ

 手をのばせば届くほどに 君は僕に近づいたんだ

 

 僕はずっと気づかなかった すぐ近くに君がいた事を

 いや多分僕は気づいていた 気づかぬフリして逃げたんだ

 そんな僕を認めてくれた そんな君を好きになった

 今度は僕が君の世界に 入りたくなったんだ

 知りたい聞きたい君の事 もっと距離を近づけて

 君の知らない僕の世界を もっと見ていてほしいんだ

 気がつけば僕と君二人 その距離たったの数センチ

 あの日よりさらに縮まる長さ また僕と君は出会ったんだ

 

 僕は君に伝えたかった 君の知らない本当の自分

 そして僕は君に伝えたんだ そしたら君はとても驚いた

 僕は結局認められず 少し長さが広がった

 でも決して後悔してないよ だって前とは違う僕がいる

 もう君との距離はものさし1つで 届くぐらい近づいたんだ

 

 

 

 ・・・今回もツッコミどころ満載の歌ですねww

 

 今回は「恋」について。もっと言うなら、

 

 「僕」と「君」の心の距離の変化・・・かな。

 

 ある日、「君」の到来によって変わった「僕」と「君」の距離が

 

 「僕」の恋によって少しずつ変化していって、近づいたり、遠のいたり・・・。

 

 今回はフラれてしまうという結果でしたけどね。でも実際に恋をすると、

 

 それまでの距離が変化したようなカンジはあるんじゃないでしょうか??

 

 まあ人それぞれですよね。

 

 

 

 実はもう1つ出来たんですが、それはまた今度・・・。

 

 と言っても、コレ見る人いんのか!?(笑)